PAGE TOP ▲ おじんの初心者(仮題・fc2) - トップページ

Yahooブログからの引越し記事(~2018/1/19)はレイアウトなどが乱れている部分があります、ご了承下さい。

9/24発売 東洋水産 MARUCHAN QTTA TOMATO CREAM ★★★☆☆

 [ 09月25日 06:17 ] カテゴリ:マルちゃん 東洋水産 | CM(0)
  9/24発売 東洋水産 
「MARUCHAN QTTA TOMATO CREAM」
   取得価格  108円(スーパー)(税込116円)
 メーカー希望 180円(税抜)


本日はマルちゃんのタテ型カップのフラッグシップ
「MARUTHAN QTTA」の新製品、
「TOMATO CREAM」を紹介させていただきます。

DSC04419.jpg 
しっかりとした食べごたえがあり、
食べた人に「はぁ~、くった~」とホッと一息ついて
前向きな気持ちになってもらいたいシリーズの「QTTA」。
タテ型カップの製品としてすっかりおなじみの存在になりました。

この「QTTA」は厳密には2種類の「QTTA」があります。
自分的に名付けた「定番QTTA」と「企画モノQTTA」です。

「定番QTTA」はその名のとおり
今でもスーパーの定番の棚で並んでいる「QTTA」たちです。
これにはおなじみのしょうゆ、カレー、シーフード、とんこつ味
の4製品が含まれます。(テイスト表記はアルファベット)

もうひとつの「企画モノQTTA」は、
季節商材的な企画製品で一時的な「QTTA」として発売されます。
これまでに「メキシカンタコス味」や「サワークリームオニオン味」など
4製品が発売されてきました。(テイスト表記はカタカナ)

1211.jpg 121223.jpg
今回のこの 「TOMATO CREAM」ですが、
製品名の部分がカタカナ=「トマトクリーム」ではなく
アルファベットの「TOMATO CREAM」になっています。

なのでおそらく「定番QTTA」かと想像しますが、
製品的にはなんとなく「企画モノQTTA」っぽい部分もあるので
正直判断に迷っていますが、おそらく「定番QTTA」でしょう。
これで5番目の「定番QTTA」になりそうですね。

製品はラードの旨味がしみだす麺に、
トマトの程よい酸味と濃厚なクリーム味をあわせた、
コクのあるスープがマッチする製品。

まろやかでコクのある味わいのスープは、
トマトのさわやかな酸味が口の中で広がり、
最後まで飽きずに食べることがでる一杯ということです。 


DSC04428.jpg DSC04429.jpg
製品スタイルはいつもの「QTTA」スタイル。
タテ型レギュラーカップです。
QTTAらしく底面は四角の形状が独特ですね。

DSC04436.jpg 
いつもの製品解剖!
小袋などは付属しないお湯入れのみ調理。
「タテ型レギュラーカップ・オールインワンタイプ」になります。

それにしてもいつも「QTTA」はカップの縁に
粉末スープが付きまくるので見た目が汚いですね~ (^_^;)


DSC04451.jpg 
調理時間は3分となっています。
小袋はないのでこのまま出来上がり・・・
いやここからしっかりかき混ぜて出来上がりです。

カップの縁に付いていた粉末スープはやはり出来上がっても
こんな感じで残っていますね~。
なにもしなければこんな感じに出来上がるので
今回もあえて拭き取ったり、そういうことはしませんでした。


DSC04457.jpg 
麺はQTTAおなじみの「つやもち製法」による
なめらかで弾力のあるスープとの絡みがいい麺です。
ラードを使用した油で揚げた香ばしい風味の麺ということです。

麺はQTTAのつやもち製法麺で太さはやや中細程度です。
麺は油揚げ麺ですが独特のクオリティの麺ですね。

やはり同じタテ型のカップヌードルのヌードル麺とは
一線を画すクオリティを誇ります!

この麺はヌードル麺志向派にはちょっと違う感じかもしれませんが、
カップヌードルに対していちばん差別化されている部分ですね。

あと「企画モノQTTA」には平打ち麺タイプの
つやもち製法麺が基本的に使用されているのですが、
この製品の麺は「定番QTTA」の平打ち麺じゃない
中細麺が使用されているので、
この製品が「定番QTTA」と自分が判断する根拠ともなっています。

麺量はQTTA共通の66g。
カップヌードルよりあえて?1割麺量を多くして
「くった~」感を出しているのがこのQTTAシリーズのポイントですね。


DSC04442.jpg 
具はチーズダイス、トマトダイス、タマネギ、味付挽肉の組み合わせです。

チーズダイスはスープの熱で間もなく溶けてしまいます。
なので具と言うよりはスープの一部分になると思います。

トマトダイスもかき混ぜているうちに存在感は薄くなりますが、
拾って食べればそれなりにトマトの酸味を感じることができます。

味付挽肉はマルちゃんの挽肉具材らしい
ジューシーで肉感ある、味付もよく、ひじょうに美味しい具です。
まさにこのへんは安定のクオリティですね。
量的にもそこそこのボリュームでいいですね!

そして画像ではあまりわかりませんが、タマネギもいい仕事しています。
タマネギ具材はかき混ぜて、食べているうちに底に沈むので
どうしても後半メインの具になってしまいますが、
シャキシャキととてもいい食感で印象的でした。


DSC04463.jpg 
スープはチキンの旨味をベースに
トマトの爽やかな酸味と乳のコク、まろやかさを加えた
濃厚なトマトクリームスープということです。

スープはかなりクリーミーですね。
思ったよりもさらにまったりとやさしい味のスープです。

スープのベースはチキンの旨味ですね!
これがなかなか濃厚でしっかりしたベースになっています。
そしてそこにトマトとチーズ、クリームパウダーが加わり
酸味とクリーミーさがいい調和を見せてくれます。

トマトの酸味は比較的おとなしめで、
尖った酸味が口をさしてくることはなく、あくまでもまろやか。
またチーズもスープに溶け込んで安定の美味しさです。

やはりトマトとチーズの相性は抜群ですね~!
そして粉パセリなども適度に香っていて
なかなかいい感じのバランスのスープになっています。

個人的にはかなり丸く、まったりしたスープで、
やや刺激に欠ける部分を感じるので、
ここはやはりブラペパ投入が自分には合いそうと思いました。


なかなか美味しい一杯でした。
こういう味はとくに女性には人気が出そうな気がします。
「定番QTTA」としていい商品が出来上がった感じです!



ごちそうさま!
そして今日もありがとうございました。


**自分的評価 18-269**(個人的評価なのでよろしくお願いします)(+244)
    (★5個で満点)
麺     ★★★★☆  (定番QTTAタイプの中細つやもち製法麺、★3.5)
味     ★★★☆☆  (トマト&チーズのまったりクリーミースープ)
具     ★★★★☆  (トマトの酸味、そして挽肉とタマネギがとても美味しい、★3.5)
総合  ★★★☆☆
cal    ★★☆☆☆  357kcal
内容量  83g (麺量 66g)
食べる前の空腹度 ★☆☆ (★3で満腹状態)
お湯の目安量  280ml (無駄なお湯沸かしによる水光費の無駄を減らしましょう)

DSC04422.jpg DSC04425.jpg





関連記事
スポンサーサイト